プレミアムグッズ事業

陶磁器のほか、プラスチック・ステンレス・アパレル製品などを幅広く取り扱い、ノベルティ・プレミアムグッズや正規商品の製造・輸入を承っています。お客様の細かなニーズに対応、色・重さ・サイズの微妙な違いも見逃すことなく、品質とスピード、適正な価格を追求し、良品を作り出すことが我々の使命です。

主な取扱商品

pm-1.jpg

陶磁器

​マグカップ、丸皿・角皿、ボウルをはじめ、多種多様なサイズ・形状・釉薬・絵付けに対応しています。

pm-2-3.jpg

プラスチック製品

​お子様用として人気のメラミン樹脂ほか、様々なプラスチック素材でオリジナルの食器をお作りします。

pm-3.jpg

ステンレス製品

​保温性・保冷性に優れたステンレス素材はタンブラーやカップに最適。特別感あるグッズに仕上がります。

pm-4.jpg

アパレル製品

​女性に需要の高いエコバッグやミニトート、タオル、ポーチ、マスコットほか幅広くご相談いただけます。

​※輸送リスクや、商品へのベタ付け、店頭でのディスプレイを考慮した個箱や個装袋はもちろん、ポスターなどの販促ツールもあわせて対応が可能です。お気軽にお問い合わせください。

品質管理へのこだわり

どの業界においても、消費者意識の高まりとともに品質管理の重視度が増しています。ジェイシーブリッジでは、品質管理体制そのものが会社の品格・品質を決定するといっても過言でないと捉え、お客様の案件を進行しています。

クライアントも工場も納得の基準を

日本・中国スタッフの共通認識

低価格・短納期、ただし品質は一流をというと、どこかに歪みが出やすいもの。当社では中国工場との直接交渉、自社QCスタッフの派遣により、迅速かつ確実な情報伝達で安定的な生産につなげます。特に、生産現場とクライアントの双方が納得できる品質管理基準を設定することは、取引の成功可否を左右する重要な業務です。

当社のQCスタッフが「当たり前に」判断することは、その基準がブレることのない社内の共通認識であることを意味します。誰もが同じ判断を下せる企業文化が品質管理においては大変重要であり、当然のことを当然のようにできる社内体制が、ジェイシーブリッジの強みであると考えます。

妥協することなく、品質を最優先に

目指すのは、業界の一歩先ゆく基準

品質を何よりも優先していけば、場合により利益を追究する企業目的とは相反する決断を求められることがあります。しかし、品質を最も重要視する立場は、長期的にはクライアントからも消費者からも確かな信頼を獲得することにつながると考えています。

当社では設立より、品質管理基準が最も厳しいとされる食品業界の商品を中心にお取引を続けてまいりました。時には「そこまでの品質管理は求めないのだけれど…」といったお声をいただくこともありましたが“ジェイシーブリッジ基準”は常に業界の一歩先を目指します。

5.jpg
3.jpg
1.png
2.JPG